彼女 見つけ方

 ネットでの出会いがあるせいか、人間関係が軽いなって最近思う。

 少しでもイヤな面があると、削除ボタンを押すかのように、簡単に人との繋がりが切れてしまう。

 そういうのも、なんだか怖い。

 だから、彼女が欲しいと思っても、なかなか見つけ方っていうのかな、方法が分からなかった。

 友達と入ったファミレスで可愛いウェイトレスがいて、一目惚れをしてしまった。

 友人には、黙っていたんだけど、その女の子目当てに一人で何度も通っている。幸い家からも徒歩圏内だから、仕事帰りに夕飯を食べる目的もあったんだけど。

 毎回会えるとは限らないんだけど、その女の子が居るか居ないか考えるだけでも、楽しかった。

 こういう身近なところでの見つけ方っていうのも、アリなのかな?
 もし、付き合って欲しいって言ったら、俺の彼女になってくれるかな?

 なんて、自分でも怖いくらいにその女の子のことを考えてしまっていた。

 名前は、制服の名札で見たけど、苗字しか知らない。

 そんなある日、何度も顔を合わせているので、「今日も来てくれたんですね?」と向こうから声をかけてきてくれたのは、すごく嬉しかった。

 「会いに来たよ」って冗談半分に返すことができるような性格じゃないのが、こんな時は恨めしい。真面目に、こんばんはと返すことしかできなかった。

 彼女の見つけ方を探して、実際に彼女を作るっていう目的が、いつの間にかこの人に会いに来るに変わってしまっていたりするけど、別に会えれば良かった。

 見つけ方に、ルールなんてない。

 これも、俺なりの彼女の作り方だと、開き直っていたけど、実際には何もアクションを起こすことができない。

 だけど、もう自分の中だけにしまっておくには、この気持ちは大きくなりすぎている。

 次に会った時、「彼女になって下さい」って、思い切って言ってみようかな?

 言えるか、分からないけど。
彼女
LINE 彼女